ルテインの効能・効果:期待できるの?

ルテイン 効果 画像

ルテインはもともと私たちの体の中に存在しています。
目の網膜や水晶体に存在し、ブルーライトや紫外線から
目を保護する働きがあり、また高い抗酸化力も
持っています。

 

サプリメントの場合は、マリーゴールドから抽出された
ルテインが使用されます。

 

ここではルテインに期待される効能や効果について
ご紹介していきます。

 

 

目の悩みを改善・予防する

 

ルテインはもともと私たちの目に存在しています。
しかし、紫外線の刺激や加齢にともなって年々減少してき、また
体内で生成することはできません。

 

減少していくことによって、加齢黄斑変性といった目のトラブルを
引き起こす原因にもなります。

 

加齢黄斑変性は色の識別・物の識別・視力が低下してしまう、
目の黄斑部の機能が低下する病気のひとつです。

 

これまでは70歳以上の方に多くみられる症状でしたが、最近では
スマホやパソコン等が原因で若い世代にも多くみられるようになって
きたそうです。

 

この加齢黄斑変性の改善・予防にはルテインを摂取することが
大変効果的だといわれています。

 

 

ルテインがもつ、目以外への効果

 

ルテインは目だけに効果を発揮するわけではありません。

 

高い抗酸化力を持っていますので、しわやシミなどのアンチエイジング
効果も期待できますし、紫外線による白血球細胞の増殖を緩和する
作用もありますので、肌の老化や皮膚がんを予防します。

 

また、乳がんのリスクを下げるといった研究結果も報告されています。

 

このように、ルテインを体内に補充することで、肌の水分バランスを
整え弾力性を改善し、脂質バランスの改善、紫外線予防など美肌への
効果が期待できます。

 

 

ブルーライトから目を保護する

 

ブルーライトってなんですか?

ルテイン 効果 画像

 

目が光によってダメージを受けるというと、紫外線の影響を
考える方が多いと思いますが、近年では、スマホやパソコンなどが
発するブルーライトが目に影響を与えるといわれています。

 

ルテインは目の水晶体に存在していますが、このブルーライトを
吸収する性質がありますので、わたし達の目を保護してくれます。

 

また、黄斑部に存在するルテインは、網膜に発生する活性酸素を
無力化する働きがあります。

 

 

ゼアキサンチンってなんですか?

ルテイン 効果 画像

 

ゼアキサンチンはルテインと同じカロテノイドの一種です。

 

この2つは同時に摂取すると高い相乗効果を発揮することが
わかっています。

 

ゼアキサンチンも高い抗酸化力をもっており、黄斑変性・白内障予防・
視力改善に作用します。

 

ルテインとゼアキサンチンは目の同じ場所に存在しますので、サプリメントを
選ぶ際には、このとぢらも配合している商品を選ぶと良いかもしれません。